カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人

English

検索窓を開く

検索窓を閉じる

Portfolio Listポートフォリオ一覧

CS大山町発電所(A)、同発電所(B) S-17

  • CS大山町発電所(A)、同発電所(B)1
  • CS大山町発電所(A)、同発電所(B)2
所在地 鳥取県西伯郡
パネル出力 27,302.40kW
パネル設置数 85,320枚
発電出力 15,750.00kW(A)
5,000.00kW(B)
買取価格 40円/kWh
調達期間満了日 2037年8月9日
稼働初年度想定設備利用率 11.18%
O&M業者 CSOM Japan
パワコン供給者 東芝三菱電機産業システム株式会社
EPC業者 東芝インフラシステムズ株式会社(旧株式会社東芝)
土地面積 454,772.00m² (注1)
土地の権利形態 地上権、賃借権、地役権 (注2)
パネルの種類 多結晶シリコン
● 当該面積は、発電所事業用地及び自営線用地において、地上権用地面積のみ対象としており、賃借権用地面積及び地役権用地面積は、含まれていません。また、発電所事業用地の一部について、将来的に県道の道路改良計画のための用地買収及び第三者に寄贈予定の庭園の建設が予定されており、当該土地部分(7,034㎡)については発電所事業用地から除外される結果、面積が減少する可能性があります。なお、当該除外が実施された場合においても、発電事業及び事業収支に与える影響はありません。
● 本物件のうち、発電所事業用地の一部である公衆用道路(5,183.00㎡)については、当該土地の所有者を賃貸人、本物件の売主を賃借人とし、太陽光発電事業を実施を目的とする賃借権が設定されています。また、自営線用地の一部(208,638.00㎡)については、土地1筆ごとに、当該土地の所有者を地役権設定者とし、自営線用地の一部を要役地とし、①地役権設定の範囲内の地中に電線路を埋設し又は上空に電線路を架設し、また保持すること、及びその保守運営のために地役権設定の範囲内に立ち入ること、②建造物の築造、電線路に支障となる竹木の植栽、土地のかさあげ又は掘削、その他電線路に支障となる一切の行為をしないことを目的とする地役権が設定されています。本投資法人は、発電所事業用地の取得に伴い、かかる賃借権及び地役権を取得しています。

物件特性

●塩津の年間日照時間は1,721.6時間であり、県庁所在地の全国平均(1,896.5時間)に比べ日照時間の短い地域。
●観測史上1位の日最大風速は2014年9月7日の20m/s、日最大瞬間風速は2012年4月22日の32.7m/s。
●大山の最深積雪の平年値は191cm、積雪に関する測定結果が連続的に公開されている1982年以降の最深積雪記録は2012年の302cmである。これらのデータより、発電所事業地付近は雪の影響は大きいものと考えられる。

  1. ホーム
  2. ポートフォリオ
  3. ポートフォリオ一覧
  4. CS大山町発電所(A)、同発電所(B)

このページの先頭へ